1. HOME
  2. コラム
  3. 【コラム52】新卒マレーシア マレーシアから1番近い国、シンガポールへ行ってきました!

【コラム52】新卒マレーシア マレーシアから1番近い国、シンガポールへ行ってきました!

The following two tabs change content below.
きゃれん
マレーシアに新卒で就職した地方出身ガール。現在クアラルンプール郊外の外資企業で働き、週末はカフェを巡っている。マレーシア生活、仕事、カフェなどマレーシアのリアルを紹介していきます!

皆さんこんにちはきゃれんです!

2連休を利用してシンガポールへ行って来たので、今回そのお話をしようと思います。

シンガポールについておさらい

シンガポールとは、教育・エンターテインメント・金融・ヘルスケア・人的資本・イノベーション・ロジスティクス・製造・技術・観光・貿易・輸送の世界的な中心な国として知られています。

名探偵コナンの映画の舞台にもなったマリーナベイサンズを始め、マーライオン、リトルインディア、チャイナタウン、USS(ユニバーサルスタジオシンガポール)、カジノ、ナイトサファリ、ガーデンバイザベイなどなど沢山の観光地に溢れた国で世界中の観光客で賑わっている国です。

マレーシアからはどうやって行くの?

マレーシアからシンガポールへは、通常バスか飛行機で行きます。

バスは、クアラルンプール最大のバスターミナルTBSや色んなバス停からシンガポール行きが出ており、片道45RMほどで約5時間で行くことが出来ます。

飛行機は、エアアジア、ジェットスターなどのLCCやマレーシア航空などが運航しており約1時間で着きます。

私が今回利用したジェットスターは、往復で1万円くらいでした。

シンガポールに着いた瞬間から感じたこと!

シンガポールのチャンギ空港に着いた瞬間感じたのは、何から何まで綺麗で洗練されていると実感しました。

まずお手洗いが綺麗で、空港に設置されている時計も高級時計が使用されていて驚きました。

また到着ロビーに繋がっているショッピングモールには滝が流れる施設があり観光スポットになっていました。

また、レストランの価格がマレーシアと比較すると非常に高くハンバーガーが1個約1000円くらいしました。

やはり住んでいるマレーシアから比較すると物価の高さに驚かされますね!!

シンガポールではこんな場所を周りました

今回は、ユニバーサルスタジオシンガポール、クラークキー、マーライオン公園、ブギスストリートに行きました。

全て移動はGrabを利用したのですが、マレーシアで使っている状態でそのまま利用出来る点はすごく便利です。

ただ、料金も高めなので1人旅などの場合は電車移動の方が良いと思います。

ユニバーサルスタジオシンガポールは、日本のユニバと比べて全然混んでおらず、最大でも45分くらいの待ち時間で乗れたため数時間で色んなアトラクションに沢山乗ることが出来ます!

園内には、ロッカーもあったので空港から直行で行っても大丈夫です。

ユニバーサルスタジオシンガポールもあるセントーサ島には、カジノやレストランなどもあり買い物なども楽しむことが出来ます。

クラークキーは、リバーサイドにあるレストラン街でバーなどが並んでおり沢山の観光客で賑わっています。ここは特に欧米人観光客が多かった印象を受けました。

クラークキーからマリーナベイサンズまではクルーズ船が出ているようで、多くの人が利用していました。

マリーナベイサンズでは夜ショーが行われているのでクルーズ船を利用して観るのも良いかもしれませんね。

マーライオン公園は、説明が要らないほど有名ですがマーライオンが観光スポットとして知られており皆写真を撮っていました。

私自身も写真を必死で撮りました(笑)

マーライオン公園周辺は、日本でいう横浜や神戸に似ており港町独特の雰囲気が凄く良かったです。

ブギスストリートはお土産さんや安い洋服屋さんが立ち並んでいます。

マッサージ屋さんやネイル屋さんもあるのでちょこっと立ち寄りたい人なども良いかもしれませんね!

食事は本当に多国籍で中華、メキシコ、日本、香港飲茶など様々用意されているのでどの方にも口に合うのではと思います。

シンガポール旅行のまとめ

マレーシアから飛行機で1時間で着くシンガポールがこんなにも発展しているなんて知らずびっくりしました。

道も綺麗で夜もランニングしている人を見かけるなどマレーシアとは違う景色が多く見られました。

次回は今回時間が無く出来なかったカフェ巡りをしようと思います♪

ただ、やはり物価が凄く高いので住むのはシンガポールで条件の良い会社で働かないと難しいのではないかなぁと感じ、マレーシアに住みながらたまにシンガポールに行くくらいが丁度良いのかなと思いました。

またシンガポールは日本人観光客が非常に多くGrabの運転手さんなどで日本語が出来る人もいらっしゃいました。

皆さんもぜひシンガポールへ遊びに行ってみて下さいね!!

The following two tabs change content below.
きゃれん
マレーシアに新卒で就職した地方出身ガール。現在クアラルンプール郊外の外資企業で働き、週末はカフェを巡っている。マレーシア生活、仕事、カフェなどマレーシアのリアルを紹介していきます!

コラム

コラム一覧