1. HOME
  2. ブログ
  3. マレー半島東海岸沿いのリゾートホテルに泊まってきました!

マレー半島東海岸沿いのリゾートホテルに泊まってきました!

マレーシアはクアラルンプールやマラッカ、ペナン島など西海岸沿いにある観光地が有名ですが、実は東海岸沿いは隠れリゾートがたくさんあります。

というのも、東海岸沿いはジョホールバルからタイにかけてきれいなビーチが広がっているんです!

クアンタンからトレンガヌという都市の間にあるビーチ沿いにリゾートホテルが点々としています。

特にクアンタンはクアラルンプールから車で4時間ほどの距離にあり、気軽に行きやすい場所にあるので夏休みシーズンになるとクアラルンプールから観光客が集まってきます(シンガポールからの観光客も多いです)。

そんなリゾート地の1つ、クアンタン空港から車で45分ほどの場所にある「Swiss-Garden Beach Resort」に泊まってきました!

スイスガーデン・ビーチリゾート

エントランスは開放的な作りになっています。

あちこちに噴水のようなものがあり水が流れているので暑いマレーシアでも涼しく感じますし、いきなりリゾート気分を満喫できます。

エントランスホールのあちこちにソファが置かれていてくつろげるようになっています。

ソファごとにプライベートな空間が出来上がっているので、広いエントランスの中でもそれほど人目を機にすることなくゆったりとした時間を過ごせます♪

リゾートホテルにお決まり?のプライベートビーチとプールが広がっています!!!

子供達はキャッキャっと笑い声をあげて楽しそうにプールで遊んでいます。

プライベートビーチの周りにはベンチが置かれていたり、ドリンクバーがあったりとまさしくリゾートそのものの雰囲気です。

海で泳がなくても、ベンチに座ってワインでも飲みながらゆっくり過ごすこともできますし、もちろん思いっきり泳ぐのも楽しいです。

ビーチやプールでゆったりと過ごすのもいいですが、ディナーを楽しむのもおすすすめです!

マレーシア料理はもちろんですが、豪華な盛り付けのステーキなどもメニューに加わっています!

ステーキの肉の部位や焼き方を自分で選べたり、ソースの味を選べたりと、自分好みのステーキを注文することができました。

夜のホテルは昼とは雰囲気が違い、キャンドルが灯されていたりとおしゃれな雰囲気です。暑かった昼間に比べ外の温度もぐんと下がり過ごしやすくなっていますので、外でディナーをゆっくりと堪能できます。

マレーシアのリゾートホテルは安い?

ちなみにここでマレーシアのホテル情報を一言…。

マレーシアは日本に比べて安い値段でホテルに泊まることができます。

例えば3つ星ホテルでも150〜200リンギットで泊まることができますし、4つ星、5つ星でも300〜500リンギットです。

4つ星や5つ星のホテルは、おしゃれで豪華なリゾートホテルなので、豪華な旅行を楽しんでいるような気分になれます。

日本ではホテルの宿泊料金は1人一泊あたり幾らという値段設定ですが、マレーシアのホテルは日本のホテルとは違い、1室あたり幾らという計算です。

例えば、友達2人で1泊200リンギットのホテルに泊まった場合、1人あたり100リンギットという計算です。

日本のホテルの宿泊料金の値段設定になれている私たちは、特にマレーシアのこのホテルの値段設定に得したように感じます。

東海岸沿いのリゾートホテルはおすすめ?

「Swiss-Garden Beach Resort」はクアラルンプールから比較的気軽に行くことができる距離にありますし、リゾート気分を楽しめるのでおすすめのホテルです。

また「Swiss-Garden BeachResort」だけでなく、東海岸沿いにはいくつかのリゾートホテルが点在していますので好みのホテルを見つけることができるかもしれません。

できるだけ沢山の観光スポットを回る旅行も楽しいですが、時には一カ所にとどまってゆったりと過ごす旅行も日頃の疲れをしっかりとり、リフレッシュできるのでオススメです♪

The following two tabs change content below.
アバター

yazu

マレーシアの田舎に住み、マレーシア中を渡り歩いています。ローカルと接する機会が多く、彼らの考え方、感じ方からいい意味で(?)影響を受けています。そんなローカル情報を中心にマレーシアらしさをお伝えできれば嬉しいです。

関連記事