1. HOME
  2. ブログ
  3. シェアリング電動キックスクーター!Beamを使ってみた!

シェアリング電動キックスクーター!Beamを使ってみた!

今や世界中でシェアリングサービスがブームが起きており、マレーシアで生活をする上でもGrabなどの配車サービスは生活にとって欠かせないサービスとなってきました。

そんな欠かせないGrabも値段が上がるかもしれないニュースが最近出てきましたので
まだご存知でない方はこちらの記事も良かったらご参照ください!

シェアリングサービスは、昨年の2018年までは配車サービスだけでなくシェア自転車を街中で見かけましたが今ではさっぱり見なくなりました。

実際私もシェア自転車を使用してみたことがあるのですが、特にマレーシアの場合、意外と坂が多かったり道がガタガタしてたりと自転車を使うには不向きな街だなと感じました。

当初は物珍しく便利かなと思ったのですが・・・マレーシアには受け入れられなかったようです笑

そしていつのまにかあれだけあったシェア自転車が綺麗さっぱり街から消え
(詳しくはわからないですがアジア中心に展開していましたが倒産報道やビジネス自体が上手くいかなくなったとの報道もあります)
今年2019年になってからシェアリング電動キックスクーター(キックボード)が登場してきました。

使ってみた率直の感想なのですがこれがとても便利なのです!!そして何より楽しいんです!!

私は車を保有しておらず移動はほぼGrabを使うわけなのですが、たまに問題に直面します。

マレーシアに住んでる方ならご経験がある方ももしかしたらいらっしゃるかもしれません。

こんな問題です!

ちょっとこれだけの短い距離でGrabを呼ぶのはな・・・
渋滞がひどすぎて歩いた方が早い・・・
歩く距離でも車を呼ぶ距離でもない微妙な距離・・・

そんな問題に解決するのが今回ご紹介する電動キックスクーター!(キックボード)

私にとっても便利なサービスだったのでご紹介します!

シェアリング電動キックスクーター!Beam

街中で見かけたこともある方もいらっしゃるかもしれません。
現在は試験的にKLCC・ブギビンタンを中心に展開しているようです。

キックスクーター!Beamの使い方

使い方はとってもシンプルです。まずはアプリをダウンロードしてください。


アプリを起動すると、現在地周辺にあるスクーターが地図上に表示されます。

参考にKLCC・ブギビンタン周辺ですとこのぐらい利用できる場所があります。
lot10の前でプロモーションをしていたので、初めて使われる方はそちらで使用されると良いかもしれません。
スタッフさんもプロモーションのチラシを配っていたので使用方法に不安がある方は是非聞いて見てくださいね!
(2019年7月時点)

スクーターが置かれている場所向かい、ステーションに設置されたQRコードをスマートフォンでスキャンすると、自動的に解錠され利用できます。

利用料は、あらかじめアプリ内のウォレットに入金しておく必要があり、クレジットカードかデビットカードで決済できますので

あらかじめクレジットカードを登録されておくと便利です。

使用する前に注意事項や使い方の画面が下記のように出ます。

注意事項などを確認しNextボタンを押していきます。

キックスクーター!Beamに乗ってみた!

使い方はとっても簡単です!
口で説明するより実際に乗ってみて体で感じる方が早いかもしれません。
ロック解除が出来ましたら、2度ほどキックして助走をつけます。
その後右のハンドルにあるアクセルボタンを押せばスイスイと走り出します。
いきなりスピードが出ないようになっているので、女性やお子さんにも安心して利用できます。

使用に関しては、いきなり道に出るのではなく試し運転をするのを忘れずに!

止まりたい場合は左にブレーキボタンがあります。
最高で時速20km程度出るので、自転車と同じくらいのスピードと思ってもらうとわかりやすいと思います。
早すぎず遅すぎずといった感じです。
現に私が利用した時も、ご家族で楽しそうに使用していました。

私自身も久しぶりに電動キックスクーターに乗って見たのですが楽しく乗ることが出来て、いつもより気持ちの良い風を味わうことが出来ました。

キックスクーター!Beamの料金について

料金は、初回利用料がRM1.5ほどで、あとは1分間あたりRM0.45ずつ自動的に加算されていきます。

ちなみに参考としてKLCC公園周辺で利用したのですが、利用料金は14分ほどの使用で約4RMほどでした。

10分以内の使用ですとRM3以内で使用できますので街中の移動にとても便利なのではないでしょうか。

シェアリング電動キックスクーター!Beamを使用しての感想

実際に使用してみたのですが、とても便利!みなさん使おう!と言いたいところなのですが

マレーシアの街中ではちょっと使いづらいなと思うところも多少なりともありました。

段差であったり、道の舗装度合いであったりとマレーシアの街並みではシェア自転車同様に

サービスの普及には苦労するだろうというイメージです。
(お子さんを乗せられる方は気をつけてください、意外と段差が多かったり見えない危険なポイントもあるかもしれません)

ですが、坂が多いマレーシアでも問題なく快適に移動することが出来ましたので

道の舗装次第、住む所によってはとても快適さがとても増すものだと感じました。

あとシェア自転車の場合、マレーシアで乗ると暑くてとても乗ってられなかったのですが

快適に移動することが出来ましたので今後のサービスの普及に期待したいです。

是非、電動キックスクーターを使用してみてください!


追記
これから、Beam を登録しようと思ってる方、必見なのですが

実は、Beamを登録する際、友達を招待しプロモコードをゲットすると、紹介した側、紹介された側、のどちらにも RM5 分プレゼントがあるんです!

< RM5 貰う方法>

ー紹介する側(プロモコードを送る)ー
①左上の横三本線のメニューバーを開いてもらいます。
②”Get free rides” の欄をおします
③ “Share with friends” でLine, Whatsapp, messenger などで何で送るか選択し、紹介したい方にプロモコードを送ります。

ー紹介された側ー
①メッセージにプロモコード(Referral code)が送られた事を確認します。
②アプリ(beam) を開き、左上の横三本線のメニューバーを開き、”Payment”を開きます。
③一番下の右側に “Enter promo Code” で送ってもらった”Referral code”の入力をします。
マイアジからの紹介の場合はこちらのリファラーコードを入力してみてください!
Referral code: 9AbPJVZo

紹介された側がプロモコードの入力が終わり次第、紹介した側、紹介された側、のどちらにも RM5がプレゼントされます!!これからアプリをダウンロードされる予定の方は、是非参考にしてみてください!

The following two tabs change content below.
my_asianlife

my_asianlife

マイアジアンライフ編集長です! マレーシアのリアルの情報をお伝えれるよう頑張ります! 一人でも多くの人にマレーシアの生活を感じてもらい楽しんでもらいたいです!

関連記事