1. HOME
  2. ブログ
  3. マレーシアのおすすめアプリ決済5つ!2019年マレーシアの最新キャッシュレス事情

マレーシアのおすすめアプリ決済5つ!2019年マレーシアの最新キャッシュレス事情

皆さんお会計の際は、どんな方法でお支払いしていますか?

日本でキャッシュレスと言われると、Pay Pay や交通ICでのお支払いが思い浮かびますが、まだまだ現金社会なのが現実です。世界中のキャッシュレス平均使用率は、40〜50%に対して、日本は20%をきっています。

マレーシア国立銀行では、2011年から2020年の10年かけてキャッシュレス化政策も行っていて、近年いろんなアプリや銀行からQR決済やwave ペイなど、e- マネーが40個ほど登場したとの発表があり、e-マネーユザーも52%まで上がりました。

e-マネーで支払いをすると、プロモーションでキャッシュバック行っていたり、ポイントがたまったり、現金よりも断然お得に利用できちゃいます。

そんなキャッシュバックのプロモを行なっている、マレーシア主要のキャッシュレスアプリをお紹介したいと思います。

マレーシアのキャッシュレスおすすめアプリ

Grab pay (グラブペイ)

まず最初に紹介するのは、マレーシア在住者が殆ど持っているアプリ ”Grab (グラブ)”です!

他のアプリと大きく違うところは、グラブアプリを使うと、Grab Reward Point(グラブ リワード ポイント) と言うものがたまる事。それぞれのメンバーの階級によってポイントのたまる率が変わります。グラブを使えば使うほど、プラチナ会員に近づく事ができます。

例)<一番ポイント率が高い、お店でのグラブペイ支払い>

RM10 (約270円)の消費(プラチナ会員):10×3=30、更にポイントボーナスで、30×6.6= 198 ポイントゲットできます。

590ポイント=RM5割引(グラブ代)と交換することができます。なので、大体RM30のお店での支払いででRM5引き(17%割引)。

定期的にプロモーションで、プロモ対象店舗でのお支払いで、その場で20%のキャッシュバックがGrab pay に戻ってくるものもあり、併用して使うと一番お得なアプリ支払いだと思います。

<Grab pay のサイトに飛ぶ>

fave pay (フェイブ ペイ)

割引率がすごいと、有名なクーポンアプリ ”fave pay (フェイブ ペイ)”!

濃いピンク色が目印のfave pay!!

グラブペイとは違い、支払い時点で割引のお金分がキャッシュバックされます。キャッシュバック率はお店によって違い、最大で30%の割引。私が今まで見て来た店舗だとキャッシュバック率は、5〜10%のお店がほとんどかな〜と言う印象でした。

例)RM30=RM3 (10%キャッシュバックの場合)

<fave のサイトに飛ぶ>

Maybank (メイバンク)のQR pay

今回紹介する中だと一番新しいと思われる、”Maybank (メイバンク)のQR pay”。

メイバンクQRpayの最大キャッシュバック率は31%。アプリが最初に出た時あたりは、20~30% のキャッシュバックの広告を出していましたが、最近は全く見かけなくなりました。

現在は、プロモーション対象店舗でのみとなっています。定期的に対象店舗での20%のキャッシュバックキャンペーンを行なっていますが、頻度や対象店舗は、他のアプリと比べて低いようなイメージがあります。

<Maybank (メイバンク)のQR pay のプロモーションチェック>

Touch’n go(タッチアンドゴー)

マレーシア版のsuica pasmoのTouch’n go!

Touch ‘n Goとアリペイが共同提供したモバイル決済。こちらもアプリバージョンが出ていて、リリース当初は20%のキャッシュバックがありましたが、現在は友達を紹介した時だけ、20%キャッシュバックのコードをもらえるという形になっています。

最近のキャンペーンだと、詳しい金額などの記載はありませんが、月3回までキャッシュバックがあったり。

Touch’n goのカードでの支払いでも、Guardian ではRM40でRM5のキャッシュバックがあったり、Juicy が5%引き、DUNKIN DOUNUTSで10%引き。電車賃も20%引きになります。

交通系(電車・バス・高速)をお得に使いたい時は、このカードが一番です。

<Touch’n go(タッチアンドゴー)のプロモーションチェック>

Boost (ブースト)

基本的に現金でしか決済ができなかった、ラマダン中(断食期間中)の夜市を中心に、Boostのアプリ決済の展開を始めていき、マレーシアの地元の人から一番使われているアプリであると言われています。

ブーストのキャッシュバックは、対象店舗て基本的に5〜10%の割引価格になります。Tealive が1 buy 1 free になったり、キャッシュバック以外のキャンペーンも比較的豊富です。

食事や買い物だけでなく、駐車場やガソリンスタンドでもBoostが使えるのが強みです。

<Boost のプロモーション>

アプリ決済とマイルカードの併用した場合

知ってる人は知っていますが、知らない人は意外と知らないのですが、ポイントをお得に貯められる方法があるのです。

一番お得な方法は、アプリにクレジットカードを登録し、アプリ決済する事です。

こうすることによって、ポイントがクレジットカードのポイントとアプリのポイントの2つを、同時に獲得することができます。

いわゆるポイントを2重取りできちゃうんです!!

それでは、例をまじえながら紹介していきたいと思います。

使用したアプリ(例)
グラブペイ(お店でのグラブペイ支払い)

使用したクレジットカード(例)
Maybank2 Card premier(AMEX)

例)RM90(2,430円)の商品をお店で購入

グラブ獲得ポイント:1,782p (RM15割引相当)
カードのマイル取得:100マイル

一番いいポイント還元率とマイル還元率の高いカードを使うとRM90(2,430円)のお買い物でこれだけ、ポイント・マイル取得ができちゃうんです。


マレーシアのキャッシュレスアプリ

ここ1〜2年でキャッシュレスアプリがたくさんでき、キャッシュバックキャンペーンなど見かける事がとても多かったです。

元々アプリ支払いに馴染みがなく、マレーシアに来てから1年半程使っていませんでした。ですが1回使ってみると、アプリ支払いの便利さとポイント、キャッシュバックの還元率の高さにびっくりし、それからは、アプリ支払いができる所は、基本的にアプリ支払いをするようにしています。

アプリ支払いを使って、もっとお得にお食事・お買い物をしてマレーシア生活を楽しみましょう!

The following two tabs change content below.
アバター
98年生まれの転勤族育ち。高校卒業後に語学コースなどを経て、マレーシアの大学 INTI international University に入学。マレーシアでの大学留学生活を中心に、20 代の方がマレーシア生活で役立ちそうな情報を紹介していきます!

関連記事