1. HOME
  2. ブログ
  3. マレーシアで電気が止められた!解決方法と簡単な料金の支払い方法

マレーシアで電気が止められた!解決方法と簡単な料金の支払い方法

マレーシアの良さの一つは適度の“緩さ”です。

集合時間に遅れたとしても、遅れたからあーだこうだと文句を言う人には会ったことがありません。

皆完璧じゃないんだから、穏やかに行こうよ・・・。のようなトーンがあるからだと思いますが

これに自分自身が甘えてしまってトラブルになったことがありました。

ある日家に帰って明かりをつけようとしたら、つかなかったんです・・・。

あれ、と思ってなんどもスイッチのオンオフを繰り返したのですが、それでも、つかない・・・。

なんでつかないんだろ、と、電気がつかない原因をよくよく考えたんですが、よく考えたら結構長い間電気料金を払っていなかったことに気づきました。

あれ、電気を止められるほどそんな長い期間払ってなかったんだっけ?と、急ぎ郵便箱を確認したところ

なんと1年間も払っていなかったことが判明しました(笑)完全に悪いのは私でしたマレーシアの皆さんすみませんでした(汗)

今回の記事では、私にとって面倒くさいと思っていた、電気料金の支払い方がいかに便利になって

どのような方法が簡単かをシェアしていきます。たぶんですが、今でも旧式の支払い方法を続けている方々もいると思うので、是非ご参考にして頂ければと思います♪

旧式のマレーシア電気料金支払い方法

マレーシアの電気料金の支払い方法について下記にまとめました。

ATMでの支払い

私が認識している限り、一昔前のメジャーな支払い方法は、銀行のATMのところにいって支払いをする、という方法でした。

わざわざ足を運んで、色々打ち込んで、操作間違ったからまた最初から、、、

とか考えると想像するだけで気絶しそうになります・・・(汗)

特に英語やマレー語に難しさを感じている方の場合は、より大きなストレスとして立ちはだかります。

今ではさすがにこの方法を取っている方はいないと思いますがどうでしょう。

オンラインでの支払い

このご時世にそんなことやっている人いないいしょ、、、インターネットで払えばいいじゃん?と言う人がいると思いますが

私個人的にはこれも準旧式の支払い方法だと考えています。

 

実際インターネットでの支払いって面倒くさくないですか?私はこれが面倒で電気を止められたと思っています。

インターネットでもATMだとしても、方法に関わらず

支払いの面倒くささのせいにして未払いになってはいけないです、本当にごめんなさい(二度目)

簡単なマレーシアの電気料金支払い方法

セブンイレブンでの支払い

実は、オンラインでの支払いを面倒くさがってしまった私にもぴったりな支払い方法があります。

それは、毎月郵便で届いている↓をセブン・イレブンに持っていくだけです。

(参考 マレーシア電気料金の明細)

これをレジに持って行って“ピッ”って読み取ってもらってそれで終わりです。

月々の(累計の)支払額が提示されるので、それを支払うだけであっという間に完了してしまいます。

一応インターネットで支払っていたのですが、始めてこれを経験をした時に鳥肌が立ちました。マレーシアって便利になってるじゃない!と素直に感じた瞬間でした。

マレーシアの電気料金を支払うのになぜコンビニがオススメなの?

インターネット開いて、電気料金の支払い用のアカウント番号調べてって、やるのがもうとても面倒で

それよりだったら、郵便箱から電気料金表を取り出して、カバンにでも入れとくっていうのはやはりとても楽に感じます。

セブン・イレブンはどこにでもあるので、ふと前を通った時や、何かの買い物のついでに支払うことができるのでとても便利&楽な支払い方法ではないでしょうか♪

もしかしたらオンラインバンキングを設定していない人もいるかもしれません。

中々いないと思っていますが、、、いないとも限らないですよね??

そのような人達も、ATMでの支払いをわざわざ銀行などに行ってする必要はなく、コンビニで全て完結です。

これを知っておくだけで、実際にマレーシアに移住・就職した時の生活の中での電気のトラブルが一つなくなります♪

マレーシアの緩さに怠けてはダメ!

そもそも論として、支払い方法にあーだこうだ言う前に、きちんとお支払いしなければいけないんです(汗)

マレーシアの緩さに甘えてしまって、数か月支払いをしていなくても直ぐに電気を止められるということはありませんでした。

私の家の電気がつかなかったという話は、それほどまでに長い期間未払いだったってことです。

電気にしろ水道にしろ、当たり前すぎますが、面倒くさがらずに毎月お支払いしましょう!!

ちなみにインターネット使用料に関しては、民間企業であれば2カ月くらい未払いだとあっという間にサービスを止めれます(これが普通です笑)

電気を一回止められてしまうと、マレーシアの場合、家の中が大変なことになります。

特に冷蔵庫内は死活問題になりますし、夜は冷房もファンもなくなるので、寝苦しいことこの上ありません。

私の場合は支払い完了後数時間で復旧しましたが、是非こんな事態は避けたいものです。

実際にマレーシアに住み始めると、今回のような話じゃなくて、本当に面倒なことが起きることもあります。

なので、普段の生活を通して、簡略化できることは簡略し、よりスムーズなストレスの少ないマレーシア生活を送れると良いですね♪

The following two tabs change content below.
かっしー
マレーシア金融庁公認ファイナンシャルアドバイザー。マレーシアの魅力と現地のリアルな情報を伝えられればと思いマイアジで記事を書いています。【かっしーブログ】も是非ご参考下さい!

関連記事