1. HOME
  2. ブログ
  3. マレーシアで必須!配車アプリ、”Grab” の使い方!

マレーシアで必須!配車アプリ、”Grab” の使い方!

海外でタクシーに乗るとき、「ぼったくられないかな」「ちゃんと目的地に着くかな」と不安になることがありますよね?

そんな不安を解消してくれるのが、”Grab” というアプリ!! Grabは、東南アジアを中心に圧倒的なシェアを誇る、配車アプリです。

マレーシアのメインの公共交通機関は、電車(KTM, LRT, MRT, KL express, 、モノレール、バスなど)がありますが、日本のようには発達していなく、やはりメインの移動手段は、一番便利で楽な、車やタクシー!!

*Uberは、東南アジアから撤退し2018年4月から完全に使えなくなりました。

今回は、Grabの使い方について解説していきたいと思います。

実際にGrabアプリを使ってみよう!

では、マレーシアで生活や旅行に必須な配車アプリ、”Grab” の使い方を説明していきます。

STEP1:アプリをダウンロード

Grab のアプリダウンロードページ
https://www.grab.com/my/download/

まずはこちらからダウンロードします。

STEP2:会員登録をする

会員登録をする際、3つ必要になるものがあります。
1、名前 
2、マレーシアの電話番号 
3、メールアドレス
この3つを登録すれば、誰でも使えます!

STEP3:実際にタクシーを呼ぼう!

会員登録後に実際に携帯で、アプリを起動して見ると

このような画面が表示され、タクシーを呼ぶ場合は、この赤丸部分の ”Car” のところを押します。
    
     

位置情報をオンにしていると、現在地から一番近い場所に ”青いピン=出発地点” がおりてきます。出発地点を変更する方法は、2通りあります。

地図を動かして、青いピンを自分でずらす、下の文字入力で設定する。

下の文字入力部分をタップすると
     

この入力画面が出てきて、青丸=出発地点、赤しずく=到着地点 の入力をします。

どこか経由(友達をピックアップする時など)する際は、到着地点入力の列の右側に見える緑丸の ”➕” マークを押すと場所が最大一箇所まで追加できます。

場所を入力が完了したら、
     

このような地図の画面に戻り、まずは、

➀どの車のタイプがいいか を選ぶ。

大きく分けて3つのカテゴリー( Economy, Premium, Speciality) の10種類の車のタイプから選べます。私が主に使っているのは、この3つ! Grab Car , Just Grab , Grab car (6-seater)

➁支払い方の選択

支払い方も3通り、Cash (現金) , Grab pay (グラブペイ), Credit (クレジット) 。

     

現金の場合、車からおりる時にドライバーと直接精算します。

グラブペイは、事前にアプリにお金をチャージし、そこから支払いがされます。チャージは、コンビニ、クレジットカードなどからできます!

クレジットの場合はは、カードを登録すればキャッシュレスでの支払いができます。(私は2枚登録しているので、2つ出てきてます。)

※ Cash (現金) の場合、お釣りがないと言われる時もあるので、できるだけ細かいお金を用意しましょう。

➂ 緑枠内の ”BOOK (予約)” をタップ!
このボタンを押したら、車が取れるまで待ちます。

STEP4:予約した車に乗ろう!

車が取れたよ!って連絡が来ると、


     

ドライバーの顔写真
ドライバーの名前
車の番号
車種 (車の色 )
乗車料金

などのドライバーの詳細が表示されます。

このドライバー情報と車の現在地が表示される地図の2つを見ながら、自分が指定した出発地点で待ちます。通り過ぎちゃうこともあるので、車を見つけたら、手をあげたりして合図して止めましょう!!

    
以上、アプリのダウンロードからタクシーに乗るまでの流れでした。

Grab の使い方まとめ

Grabは、マレーシア生活・旅行で必須のアプリです。私自身もこのGrabのアプリは、マレーシアに来て以来、一番よく使うアプリだなーと実感してます!

深夜や早朝などの時間に関係なく、車、又は、タクシーを呼ぶことができ、特に3〜4人の時は、みんなで割り勘すると、電車などの公共交通機関より安く済むこともあります!

空港からは市内まで、一律 RM 65 + 高速代なので二人以上なら、電車よりお得です!

ざっくりとした、下記の6ステップ

アプリのダウンロード
会員登録
出発、到着地点の入力
車のタイプ選択
支払い方
予約!!

このステップを踏めば、誰でも簡単にGrab を使うことができます!Grab をうまく利用して、楽しいマレーシア生活を送って行きましょう!!

Grabアプリを使う時に知っておきたいポイントはこちら♪

The following two tabs change content below.
アバター
98年生まれの転勤族育ち。高校卒業後に語学コースなどを経て、マレーシアの大学 INTI international University に入学。マレーシアでの大学留学生活を中心に、20 代の方がマレーシア生活で役立ちそうな情報を紹介していきます!

関連記事