1. HOME
  2. ブログ
  3. マレーシアで一番美味しいハンバーガーショップ「my Burger Lab」に行ってみた!

マレーシアで一番美味しいハンバーガーショップ「my Burger Lab」に行ってみた!

マレーシアの首都クアラルンプールは外国人も多く住み、マレーシア料理以外のレストランもたくさんあります。

マレーシア人もマレーシア在住外国人も特に大好きなのはハンバーガーです。チェーン店だけでなくたくさんのハンバーガーショップが存在します。

そんな中でも大人気のハンバーガーショップがこちら「My Burger Lab」です。クアラルンプールに行く機会があった時友達が連れて行ってくれました。

マレーシアNo.1ハンバーガー!?

友人曰く「マレーシアの中で一番好きなハンバーガーショップがあるんだけど一緒に行こうよ!」とのこと。

「そんなに美味しいの?」と興味を持った私に対して友人は「うん。ボルネオ島からマレーシア半島に帰ってきてから週に2回も行っちゃったよ。」

そう、この友人は最近までマレーシアのボルネオ島に住んでいたんです。ボルネオ島の滞在中、ずっとこのハンバーガを思い続けていたのだとか。

そしてマレーシア半島に移動するなり、ハンバーガーショップへ直行したのだそうです。そんな話を聞かされるとこちらとしてもぜひ食べてみたいと期待が膨らみます。

モダンだけど比較的シンプルなショップ内

きっとすごくおしゃれな店内なのだろうな・・・と想像しながら、お店に行ったところ、お店は意外とシックでした。

もちろんおしゃれなのですが、店内はシンプルなテーブルと椅子が置かれ、白い壁に黒い文字で絵や文字が書かれているというインテリアです。

余計なものは置かれないないシンプルな印象を受けました。

ブラックなハンバーガー

オーダーして15分くらい待っていたらハンバーガーが出てきました。

黒いバンです!

マレーシアに来て初めて黒いバンのハンバーガーを見ました。

私が注文したのは「ジューシルーシー(the juce lucy)」というものです。説明文によると、ビーフのバーガーにオニオンジャム、チーズが入っているということでした。

写真でもわかる様に、バンからあふれんばかりの具材が挟まっています。

このハンバーガーを思いっきりかぶりついてみると。。。。本当に美味しい!!!

中のハンバーグが名前の通りとてもジューシーで柔らかく、少し甘めのオニオンジャムとの相性が抜群です。野菜もたっぷりと入っていて、マスタードソースの味が、所々に感じられます。

色々な味が1つのバーガーから感じられるのですが、全てがとてもマッチしていて美味しいの一言でした。バンももちもちしていますが柔らかく、口を開けてかぶりついても食べやすかったです。

ちょっとおしゃれなフライドポテト

セットメニューで注文すると、ポテトも付いてくるのですが、このポテトがまたおしゃれな味付けなんです。

まず太く、カリッと揚げられています。そして中はフカフカです。食べ応えがあります。そして、なんとフライドポテトからローズマリーの香りが!

ハンバーガーにフライドポテト……とセットメニューはちょっと脂っこくなりがちですが、ローズマリーパウダーのおかげであっさりとしたフライドポテトを楽しむことができます。

お店に置いてあるトマトソースやオリジナルソースをつけて食べるとまた違った味わいを楽しむことができるので、気分を変えながら食べるためにもおすすめです。

美味しいフライドガーリック

ハンバーガーを食べに行ったメンバーで、思い思いにハンバーガーを注文しましたが、フライドガーリックを1つオーダーし、みんなでシェアしました。

友人が「これは絶対におすすめだよ。特にオリジナルソースをたっぷりとつけて食べる食べ方がいいよ。」と熱心に勧めてくれました。

普段ガーリックをあまり食べないのですが、と食べ方まで指定され、ごり押しされると食べてみたくなりました。

そして一口食べると……「ナニコレ!?」

ニンニクがホクホクしていてニンニクとは思えない食感になっていました。言われた通り、オリジナルソースとの相性が抜群で、一口食べ始めると止まらなくなる味でした。

どの民族も楽しめるハンバーガーショップ

今回、「My Burger Lab」へ日本人、マレーシア人、ニュージーランド人、シンガポール人と様々な国籍、民族が混じり合ったグループで行きましたが、私たち日本人はもちろんのこと、マレーシア人、シンガポール人も満足の味でした。

美味しいハンバーガーに食べ慣れているであろうニュージーランド人もハンバーガーの味を絶賛してました。

高くても食べたいハンバーガー

「My Burger Lab」の値段設定は20RM以上なので、マクドナルドなどのハンバーガーと比べると明らかに高い値段設定です。

そのためローカルの間では「美味しいけれど安いハンバーガーでいいや」という傾向になりがちです。その中にあって「My Burger Lab」の店内では多くのローカルが食事していたのは驚きでした。「高くても食べたいハンバーガー」なのだと思いました。

最近はGrabfoodも発達していますので、簡単に美味しいご飯を注文し食べることができる様になりました。「My Burger Lab」でもGrabfoodの取り扱いをしていました。

簡単に美味しいご飯を食べたいという今のクアラルンプールの人々の生活に「My Burger Lab」はマッチしているのかもしれません。

The following two tabs change content below.
アバター

yazu

マレーシアの田舎に住み、マレーシア中を渡り歩いています。ローカルと接する機会が多く、彼らの考え方、感じ方からいい意味で(?)影響を受けています。そんなローカル情報を中心にマレーシアらしさをお伝えできれば嬉しいです。

関連記事