1. HOME
  2. ブログ
  3. クアラルンプールで開催されるソフトボールリーグ!

クアラルンプールで開催されるソフトボールリーグ!

マレーシア・クアラルンプールで生活を始めると、実に多くの日本人グループ・サークルが存在することに気づきます。

最も大きい組織で言えば、KL日本人会というグループがあり、その中で各種クラブ・サークル活動やセミナーなどが開催されています。

一見、日本人会を頻繁に利用しているのはMM2Hのリタイアリービザで長期滞在している年輩の方々が多い気がするのですが、球技サークルなど、実は体を動かす系の活動も多く、大きく見ると幅広い年齢層の方々がKL日本人会に紐づいた活動をしています。

KL日本人会は会員制であり、私自信はメンバーではないんですが、一部KL日本人会傘下の活動である日本人チームが集まって活動するソフトボールリーグに参加しています。

必ずしもマレーシアに来て日本人と関わる必要があるわけではないと思います。敢えて避けてる人も時々いますし。

ただ、既存の日本人コミュニティの活動は、マレーシアに初めて来る方々や言葉にあまり自信が無い人達の一助になっていると思います。

今回の記事では、私が月一で参加しているソフトボールチーム&リーグの紹介をしていきます!

ああ、色々な日本人の集まりあるんだなーと来る前に知っておくと一定量の安心感にも繋がるかと思いますので是非お読みください♪

KLソフトボールリーグ

マレーシアでできるソフトボール!

日本人学校で月に1回(通常日曜日)ソフトボールの試合が開催されています。前述の通り、基本的にはKL日本人会に紐づく活動なのですが、日本人会の会員でなくても参加は可能です。

KL日本人学校のグラウンドはとても広く、実際に行ってみると、こんなに日本人いるのか!というくらい人が集まっています。一部現地の方や他の国の方々も混ざって一緒に試合をしています。

ちなみにサッカーの日本代表がここで何回か練習をしたこともあるようです。

リーグには結構な数のチームが登録していて、会社や関係会社ベースでチームが構成されているところもありますし、全然関係なく色々な人が集まっているチームもあります。

大きくAリーグとBリーグに分かれていて、行ってしまえば、Aリーグはガチリーグ、Bリーグはピクニックリーグと言ったところでしょうか。

毎年日本で言う秋ごろから始まり、リーグ戦&クライマックスシリーズ(総合優勝チーム決定トーナメント)まで、大体10カ月かけて戦います。

私自信はどちらのリーグでもやったことがあるのですが、ガチリーグは相当ガチです笑

めちゃめちゃ緊張感があって、それはそれで楽しいですし、今はちょっと気持ち的にはほどほどな感じなので、平和にピクニックリーグでやっています。

自分のチームを見ていても仲良している人が多い気がいますし、全部が全部とは言えませんが、他も同様ではないのかな?と思います。

女性も試合を見つつ井戸端会議的な女子会をしに参加している人も結構いたりします♪笑

どうやってチームに入るの?

基本的には紹介が一番手っ取り早いかと思います。

まったく見当がつかなければ、知っている日本人5名くらいに、ソフトボールのチームに入りたいんですけど、どこか知りませんか?って聞けば、大体チームにつなげてくれると思います。

ただ、チーム毎に色が違って、年齢層が違ったり、ガチ度が違ったり、実力が違ったり等、自分になるべくあったところが良いと思うので、その点も早めに確認が必要です。

参加費用は?

日本人学校を使わせてもらっているという前提で、年毎に各チームで登録費用(毎年)を取っているはずです。

物凄い金額が必要なわけでもないので、気軽に参加できると思います。

大事なコミュニティ発掘

人によっては初めて海外に住むのがマレーシア!という人も少なくないと思います。

ボンビーガールなど、日本の番組で見ていると、さぞ華やかな生活をして楽しそうな雰囲気が先行して伝わりますが、やはりそれ以上に大事なのは自分の安心できる環境を作れるかどうかです。

私自信は初対面印象が良くない人間なのでコミュニティ発掘はとても苦手ではあるんですが、一般的にはとても大事だと考えています。

実際に周りの20代・30代を見ていると、現地に来てからうまく人と関われている人達は元気に&楽しそうにKL生活を送れている印象があります。

そういう人の繋がりが全てではないですが、特に最初のころは、当たり外れがでるとは思いますが積極的に色々顔をだしてみるのが良いのではないでしょうか?

マレーシアの友達は帰国後も仲が良いという説

また、これも良く聞くのですが、マレーシアで仲良くなった人は、もちろん地理的な制限は受けますが帰国後も仲良くしている方々が多い印象があります。

時々マレーシア界隈の集まりを東京でやっていたりと、私も行きたいです・・・。

その多くの方々が、日本にいる時よりも大人になってからで考えると、マレーシアにいたときの方が友達ができた!という方々が多いので、それもマレーシア生活の魅力なのかと思っています。

これは、私が今プレイしているピクニックリーグのですJ Brothers♪

The following two tabs change content below.
かっしー
マレーシア金融庁公認ファイナンシャルアドバイザー。マレーシアの魅力と現地のリアルな情報を伝えられればと思いマイアジで記事を書いています。【かっしーブログ】も是非ご参考下さい!

関連記事