1. HOME
  2. ブログ
  3. マレーシアに旅行や移住したら絶対飲みたいおすすめタピオカ集!

マレーシアに旅行や移住したら絶対飲みたいおすすめタピオカ集!

みなさん、タピオカは好きですか?私は、大好きです。いつも14〜15時あたりにタピオカ飲まなきゃ、という衝動にかられます笑

日本では、1・2 年前からタピオカブームが再来しましたが、実はマレーシアでタピオカが流行り始めたのは、日本よりもずっと前なんです!!!

そして何と言っても日本のタピオカは高い。タピオカミルクティー 1杯 500〜600円ほどしますよね。

マレーシアだと大体その半額!!250円前後で飲めちゃうんです!!安いので、授業終わりや甘いものが食べたくなると、タピオカ屋さんに直行です。

そこで今回は、主にマレーシアの大学生に人気のタピオカ達を中心に紹介して行きたいと思います!

日本未上陸。マレーシアで今大人気タピオカ2選

現在マレーシアで大人気!! ”Brown suger boba milk ”(黒糖ミルクタピオカ)といったらこの二択!!

Tiger suger (タイガーシュガー)

こちらは、いつも行列を作る大人気店。台湾初のタピオカ屋さんタイガーシュガーです。タピオカ発祥地の台湾人の友達がこのお店が今台湾で一番ホットだと言ってるくらい!!

こちらのおすすめドリンクは”Brown suger boba milk ”(黒糖ミルクタピオカ)。

私的にも、黒糖ミルクタピオカだったらこのお店が一番!!!

ワンサイズしかなく、氷が多く他と比べると内容量が少なめな感じです。お腹が空いてる時に飲むと一瞬で終わります笑

でも結構甘いので、この少ないかなーって思う位の量が一番美味しく飲めるのかな!と思います。

タピオカの大きさは、大きいの (boba) と小さいの(pearl) があり、大きい方が断然おすすめです!

小さい方の粒は、小さい粒で有名なゴンチャのよりも半分程、びっくりする位の超小粒です。

with cream mousse (クリームムース)が上に乗っているのもあるんですが、ミルクの量がさらに減るので、”なし”がおすすめ。これにのせるとタピオカが大量に下に残っちゃいます。

店舗:パビリオン、サンウェイ(Pyramid・Velosity・Giza)
おすすめメニュー:Brown suger boba milk ”黒糖ミルクタピオカ
値段:RM 13 (約370円)
甘さ:とっても甘い(甘さ調節不可)
おすすめ度:120%!!!!

幸福堂(シンフータン)

日本人の間では、”こうふくどう”。

こちらも台湾初のタピオカ屋さん、幸福堂。マレーシア1号店が、3月に私の通っている大学の近く、SS15 にできたのですが開店当初は100人以上並ぶ日が2ヶ月以上続き、連日売り切れが続いてました。

今でも夜行くと50人以上並んでいる人気店です。インスタグラムのストーリーが、しばらくここのタピオカばかりでした。

こちらもおすすめタピオカは、”Brown suger boba milk ”(黒糖ミルクタピオカ)。他にもカラフルなタピオカが沢山あります。そんなに並びたくないけど、飲んでみたい!って人は開店直後の12時を狙って行ってみてください!!5-10人前後で買えます!

店舗:SS15、サンウェイピラミッド、Sri petaling
おすすめメニュー:”Brown suger boba milk ”(黒糖ミルクタピオカ)
値段:RM13 (約370円)
甘さ:とっても甘い(甘さ調節不可)
オススメ度:90%

マレーシアでおすすめタピオカチェーン

鹿のマーク The Alley (ジアレー)

日本で超有名な、ジアレー!!日本の表参道店では45分以上並びました。

そんなジアレーもマレーシアでは行列ほぼなしの上に半額!!マレーシア最高すぎます。

お店の推しは、黒糖ミルクタピオカですが、人気なのは、写真一番右の ”Royal No.9 Milk Tea” (ロイヤルミミルクティー)。
タピオカは、別で追加式なので、”Add pearl = タピオカ追加”をいうのを忘れずに!!!

店舗:SS15, SS2, モントキアラ
おすすめメニュー:”Royal No.9 Milk Tea” (ロイヤルミミルクティー)
値段:R/ RM7.9 ・L/ RM8.9 タピオカ追加で +RM1 (約250円〜280円)
甘さ:甘さ調節可能(0, 25%, 50%, 75%, 100%)25%がおすすめ
おすすめ度:100%

コスパが良いTealive (ティーライブ)

私が一番よく行くのがここです。デリバリーしちゃう位好きです。

何と言っても安いのと、どこにでもあるのがポイント。よくGrabでプロモーションをしていてRM3 (約90円)で飲めたり、毎週月曜はコーヒ系がRM5 (約140円)で飲めちゃいます!

そしてメニューが豊富です。おすすめは、Original Pearl Milk tea (オリジナルタピオカミルクティー)。

甘いのを飲む気分じゃない時は、さっぱりした、3Q Sparkling Passion Fruit tea (パッションフルーツのスパークリングティー)。
3Qは、タピオカ・ナタデココ・ココナッツが入っているもので、不思議な味と食感です。私は、後ろ2つをいつも抜きで頼んでます。笑

店舗:色んな所にあります
おすすめメニュー:Original Pearl Milk tea (オリジナルタピオカミルクティー)
3Q Sparkling Passion Fruit tea (パッションフルーツのスパークリングティー)
値段:ミルクティー:R/ RM6.8・L/ RM7.8 (約200-220円)
スパークリング:R/ RM 7.4・L/ RM8.4 (約210-230円)
甘さ:甘さ調節可能(0, 30%, 50%, 75%, 100%)30%がおすすめ
おすすめ度:110%!!

Gong Cha(ゴンチャ)

写真:黒糖ミルクタピオカ

日本でも有名なゴンチャ。ゴンチャの特徴は、小粒です。マレーシアに来たばかりはよく行ってましたが、一年前に値上げをしたのと、私が大粒の方が好きなのに気づき、あまり行かなくなりました。

ゴンチャもタピオカ追加式なので、追加するのを忘れずに!!

店舗:KLCC、SS15、サンウェイピラミッド、など
おすすめメニュー:Earl Gray Milk tea with Pearl (アールグレイタピオカミルクティー)
値段:RM8.5 (約250円)
甘さ:甘さ調節可能(0, 30%, 50%, 75%, 100%)30%がおすすめ
おすすめ度:80%

KOI (コイ)

こちらも小粒タピオカ屋さんです。店員さんにおすすめされたのは、ミルクティーではなく、ミルク無しのブラックティー!!

最近初めて飲んだんですが、結構甘さ控えめでした。そしてタピオカが茶色い!!値段設定が低めな分、サイズが一回り小さい気がしました。

店舗:タイムズスクエア、パビリオン、サンウェイピラミッドなど、色んな所にあります。
おすすめメニュー:bubble black tea (ブラックタピオカティー)
値段:RM 6.4 (約190円)
甘さ:甘さ:甘さ調節可能(0, 30%, 50%, 75%, 100%)50%がおすすめ
おすすめ度:80%

Chattime (チャタイム)

tealiveと結構似ていますが、何と言っても大きな違いは、タピオカ自体がすごく甘い事!!

私には甘すぎて、飲みきれないのであまりいきませんが、甘党の友達は大きいサイズ頼んで飲み切ります。甘党の人にはおすすめのお店!!

店舗:色んな所にあります。
おすすめメニュー: Pearl Milk Tea (タピオカミルクティー)
値段:R/ RM6.5 L/ RM7.5  (約190-220円)
甘さ:甘さ調節可能(0, 30%, 50%, 75%, 100%)
おすすめ度:甘党さん=100%・甘堂じゃない人=50%

タピオカ屋さんのまとめ

今回は、マレーシアにいる人なら誰でも知ってる人気店を紹介してみました!

今マレーシアでは、タピオカミルクティーよりも黒糖ミルクタピオカが流行っています。

ですが、マレーシアは乳製品が高いせいかタピオカミルクティーはRM6-9 に対して、黒糖ミルクタピオカになると大体RM 12-14 前後で、ちょっと高めです。

マレーシアのタピオカ屋さんは、日本より断然安くて行列が少ないです。

ミルクティーなどの種類は、自分の好きな甘さ・氷の量が調節できるので、自分が一番好きな量を見つけてみてください!

チェーン店の方は、街中歩いてれば見つかると思うので、マレーシアに旅行の際やモールで見つけた際は、ぜひお試しを!!!

The following two tabs change content below.
アバター
98年生まれの転勤族育ち。高校卒業後に語学コースなどを経て、マレーシアの大学 INTI international University に入学。マレーシアでの大学留学生活を中心に、20 代の方がマレーシア生活で役立ちそうな情報を紹介していきます!

関連記事