1. HOME
  2. ブログ
  3. マレーシアで使う携帯電話のお得な定額プラン

マレーシアで使う携帯電話のお得な定額プラン

日本って携帯電話の料金ってとんでもなく高いですよね!(と私は思っています・・・。)

マレーシアの生活費に関しては、日本の番組、例えば幸せボンビーガールや世界の年収400マンなどでは、3分の1で十分のように言われています。

実際は3分の1では厳しいとは思うのですが、いずれにせよ日本と比べると多くのものが安く利用できるのは事実です。

今回の記事では、毎月決まって発生する携帯電話(スマホ)に関しての費用の感覚と、それをお得に使うための一部の低額プランについて書いて行ければと思います。

マレーシアで携帯電話を契約する場合に、多くの人がDigiかMaxisという会社と契約しているんですが、私がDigiユーザーであるため、Digiに絞ってお話をしていきます。

私自身の友人でMaxisのユーザーからも、似たようなプランと値段感覚のものがあると聞いていますので、是非ご参考下さい。

Iphoneの値段比較記事も併せてご覧ください♪

マレーシアの携帯電話事情

元々はプリペイド式

元々は、といういか今でも一部そういう人がいるんですが、プリペイド式で携帯電話は使われています。

今となってはほとんどの人がスマートフォンを使っているので、プリペイドではなく定期的に使った分が銀行口座から引かれるという形に変わっていったんですが、複数社の価格競争によってお得なプランがでてくるようになりました。

お得な低額プラン

DigiやMaxisなど携帯電話使用のためのサービスプロバイダーが競争が進んだため、個人ユーザーにとってはいつのまにかとても便利なプランがどんどん増えてきました。

以下で、実際どのような感じのプランか、どれくらい安いのか、プランを選ぶ際の注意点なども記載していきます。

定額プランを設定しにDigiに行ってみました

どこへ行けばいいの?

基本的に定額プランを設定するときは店舗に行ってしまったほうが良いと思います。

Digiの場合、遠くないのであればミッドバレーのガーデンズが一番便利かと思います。他にもDigiの対応添付があるんですが、無くなったり移動したりということが結構ありまして、ミッドバレーのガーデンズでは前からずっと変わらずあり続けてくれています♪

Digiのとても便利な店舗仕様

Digiのユーザーであってそれに紐づいた電話番号をもっている前提なので、店舗にはいると電話番号と名前を尋ねられます。

もし混んでる場合には、自分の携帯電話に、いま自分の番になりましたよーというメッセージが届くようになっているので、混んでいる中ずーーーっとその場で待ってなくても大丈夫な、カスタマーフレンドリーな仕様になっています♪

店舗内はこのようにカフェスタイル?になっていて、丸テーブルでスタッフさんがタブレットで対応してくれます。しっかり物事をわかっている人が多いような印象を受けました。

今回選んだ定額プラン

本当に細かく言うと、これ以外にもプロモーションがあったりとするようなんですが、概ねこのように5つのプランに分かれていました。

今回私が選んだのは、左から二つめの月々80リンギットのプラン。

実はもともと一番左の一番安い定額プランで十分だったんですが、仕事などで使いすぎてしまって止められてしまったので、一つランクを上げました汗

一番左のものは10GBまで使えて、電話も国内であればかけ放題。それを今回20GBにしたという形ですね。

正直言うと、あまり細かい話は専門家ではないのでしっかり解説できないのですが、一番安いものでも58リンギットを大きく超えたことはいままでありませんでした。

なので、もしマレーシアに就職で来たばかり、というような人は、とりあえず一番低額のプランで良いのではないかと思っています。

いずれにせよ、1500円とか2000円の世界なので、これで問題なく通信料が済んでしまうのでマレーシアさまさまです。

定額プランにする時の注意点

前回初めて定額プランを開始した時にやってしまったんですが、パスポートの提示が求められますので忘れずに携帯してください。この件に関してはゴネてもだめです笑

また、料金を自動引き落としにするため、銀行のカードも忘れないように持っていきましょう!

安い物価生活の中でさらにお得に

家賃や今回ご紹介している通信料に関してなど、マレーシアで生活する場合、日本と比較すると大きく安くなる項目が沢山あります。

ただ、その上で、知っていればもっと安くすることも沢山あります。他の記事でも紹介していますが、マレーシア国内で利用できるアプリがその良い例でしょうか。

出費に関して、一番馬鹿にできないのは固定費だと思うので、スマートに抑えるところはしっかり抑えて、使うところは使って充実したマレーシア生活を送っていきましょう!

The following two tabs change content below.
かっしー
マレーシア金融庁公認ファイナンシャルアドバイザー。マレーシアの魅力と現地のリアルな情報を伝えられればと思いマイアジで記事を書いています。【かっしーブログ】も是非ご参考下さい!

関連記事