1. HOME
  2. ブログ
  3. マレーシアでフットサルがしたくなったら!?

マレーシアでフットサルがしたくなったら!?

マレーシアの良いところとして、熱帯気候、年間通して寒くならないことが良く挙げられます。マレーシアが10年以上も日本人が移住した国ランキング1位を獲得しているのは、この気温の要素はとても大きいと思っています。

私個人として、色々スポーツ(特に球技)をするのが趣味なので、年中温かい気候のお陰でずーーっとスポーツをやれる環境であることは、マレーシアに住んでいることへの大きな加点要素です。

今回は、クアラルンプールで日本人が集まってやっているフットサルチームとその活動の紹介です。

中には、マレーシアに来ているんだから、日本人とじゃなくマレーシア人とか、国際的なチームでフットサルをやりたいという人もいるかと思います。

どちらも選択肢はあって良いと思いますし、最初は何かと生活情報が欲しい方もいるかと思いますので、できれば日本人とやりたい、や、日本語のほうが最初はいいかな、と考えているようなフットサルファンは是非チェックしてみてください!

日本人のチームではなく、マレーシアのローカルチームに入りたい時は、基本誰でも参加できるようなチームは多いですし、ネット上に沢山情報は出ているので、数当たれば、どこか自分にとってぴったりなチームを見つけるのはそれほど大変ではないはずです!

KLの日本人フットサルチーム

KFS(カフス)

10年くらい前からクアラルンプールで活動しているフットサルチームで、私も7,8年くらい前から参加しています。その間、他にも日本人のチームができたことはあったんですが、なんだかんだで続いているのは私が知る限りカフスだけだと思います。

日本人ベースのチームだと、基本的には1-3年くらいで帰国される駐在員がほとんどになるため、特に最初のころはパス練習して終わりみたいなこともありました。

現在は、毎週水曜日の21時から2時間、集まったメンバーで紅白戦のような形でひたすら試合を続けるという形式の活動が行われています。

出たり入ったりが常にある環境なので、公式なメンバーの数の把握は難しいですが、ほぼ毎週入れ代わり立ち代わり、もちろん毎回参加の人も含めて、15人前後は集まっています。

せっかくなので、誰か一人に簡単なインタビューをしようかなと思ったんですが、恥ずかしがり屋さんが多いためか誰も応じてくれませんでした笑

活動内容

基本的には、フットサルチームなのでフットサルをひたすらやりますが、同時に週末にサッカーのリーグに参加もしています。サッカーに関してはけっこうガチでやっているため、また、長期のリーグ戦になるため、やる気・コミットメントのあるメンバーでリーグに参加されています。

チーム方針としては、いずれにせよまずフットサルに来てください。という感じだそうです。ある程度環境が自分に向いているようであれば、サッカーもリーグの開催のタイミング次第で参加していく、という流れになります。

後は、よくある感じですが、飲み会とかBBQなども時々開催されています。

フットサル開催場所

先で述べた通り、毎週水曜日の21時よりフットサルを基本的には同じ場所で毎回開催しています。

住所はこちらの通りです。

会場名:Sports City Futsal PJ
住所:Lot 5 Jalan 13/2, 46200 Petaling Jaya, Selangor

外からみるとこのような建物です。超巨大倉庫の中にフットサルコートが複数個ある感じです。

参加方法

Google検索で、マレーシア、フットサル、などで検索するとKFSのアメブロがあるので、そちらにて毎週の活動詳細が通知されています。参加予定者がコメントを残す形になっているので、初めての人もそちらからコメントを入れて参加してみましょう!

基本的なチームの方針としては来るものは拒まず精神らしいので、誰でも参加可能です。

やるからにはちゃんとやりたい人もいますし、なんとなく運動がてら来てる人もいるかと思います。毎回のメンツ次第で雰囲気も変化はあるかと思いますが、とりあえず一回参加してみて自分に合いそうかどうか判断してみてください♪

住み始めたら色々参加してみよう!

マレーシアへの駐在や就職で最初のころはわからないことが多い状態なのは誰もが通る道だと思います。

日本人会など、カッチリした組織で日本人のコミュニティをサポートしているものもありますし、スポーツクラブ、例えば今回のフットサルの他にもバスケやソフト、テニスやマラソンなど、実に多くのチーム・サークルがマレーシアにはあります。

海外に住んだことがある人、英語やマレー語が得意な人で、敢えて日本っぽくない環境を選ぶ方もいるかと思いますし、最初は日本人コミュニティにお世話になりたいという人も少なくないはずです。

アウェイの環境の中、純粋に楽しめる環境、落ち着く環境をあるはずです。すべてがアタリにはなるとは思いませんが、特にマレーシアに来た最初の頃は積極的に色々な会・活動に参加してみることをおすすめします!

The following two tabs change content below.
my_asianlife

my_asianlife

マイアジアンライフ編集長です! マレーシアのリアルの情報をお伝えれるよう頑張ります! 一人でも多くの人にマレーシアの生活を感じてもらい楽しんでもらいたいです!

関連記事