1. HOME
  2. コラム
  3. 【コラム43】新卒マレーシア タピオカ好きにはたまらないSS15

【コラム43】新卒マレーシア タピオカ好きにはたまらないSS15

The following two tabs change content below.
きゃれん
マレーシアに新卒で就職した地方出身ガール。現在クアラルンプール郊外の外資企業で働き、週末はカフェを巡っている。マレーシア生活、仕事、カフェなどマレーシアのリアルを紹介していきます!

皆さんこんにちはきゃれんです。

日本では最近ブームですが、タピオカはマレーシアでもどうやら人気のようでタピオカのお店が密集している場所があります。

今回はマレーシアにあるタピオカのメッカと言っても過言ではないそのタピオカストリートのご紹介です!

マレーシアのタピオカストリートはどこにあるの?

マレーシア、クアラルンプール郊外のSubang Jaya(スバンジャヤ)のSS15にあります。

ここには、大学も近い事から学生も多く、タピオカ以外にSS15の駅近くにレストランなども多く展開されており盛り上がっている地域です。


この小さなエリアだけで10店舗ほどのタピオカ店があるのでびっくりです!!

どんなタピオカのお店があるの?

有名どころだと『THE ALLEY』『幸福堂』などがあり、PIN TEA、豹黒糖、黒鯨、熊黒堂、LOHASS、The Black Boss、Onezo Subang、TRUEDANなど沢山のタピオカ店が並んでいます。

どうしてSS15にこんなにも密集しているのかは分かりませんが、タピオカ店を選び放題なところがタピオカ好きにはたまらないと思います。

またテイクアウトだけでなく、店内で飲み食いできるようにテーブルが用意されており、中には作業をしている人も多くいました。

おしゃれ空間でタピオカ飲みながら仕事をするという光景は、日本ではなかなか見なかったので新鮮でした♪

今回私がトライしたタピオカ

今回は『幸福堂』と『豹黒糖』と『Onezo Subang』に行って来たのでご紹介させて頂きます。

幸福堂や豹黒堂はタピオカが店内で温めてありジュースの表面が焦がしてあるところが特徴的だと思います。

値段は12RMくらいで日本と比べると安いです!!

味はというと3つとも結構甘めです!!!笑 

甘めが好きな人にはオススメです。個人的には、『Tigar Sugar』が1番大好きです。


タピオカの店舗はこれからも増える可能性もあり、どんどん選択肢が増えそうなのでまたSS15に訪れ色んなタピオカを飲んでみたいと思います♪

皆さんもぜひタピオカの飲み比べをしてみてください!

The following two tabs change content below.
きゃれん
マレーシアに新卒で就職した地方出身ガール。現在クアラルンプール郊外の外資企業で働き、週末はカフェを巡っている。マレーシア生活、仕事、カフェなどマレーシアのリアルを紹介していきます!

コラム

コラム一覧