1. HOME
  2. コラム
  3. 【コラム42】新卒マレーシア マレーシアの映画事情

【コラム42】新卒マレーシア マレーシアの映画事情

The following two tabs change content below.
きゃれん
マレーシアに新卒で就職した地方出身ガール。現在クアラルンプール郊外の外資企業で働き、週末はカフェを巡っている。マレーシア生活、仕事、カフェなどマレーシアのリアルを紹介していきます!

皆さんこんにちはきゃれんです。

最近コラム読んでますと言って下さるフォロワーさんもいて嬉しいなと思っています!

いつもありがとうございます♪

今回はマレーシアの映画事情についてご紹介致します。

マレーシアの映画って英語なの?

マレーシアの映画は一般的には音声は英語ですが、多民族国家ならではだなと感じるのが字幕がマレー語、中国語の2つの字幕があるということです。

英語の勉強としてマレーシアの映画を見ようとしている人には、中国語が少し日本語の漢字と似ているところもあるので字幕を見ながら聞くと良いかもしれませんね。

また、マレーシアでは日本のアニメ映画が少し遅れますが公開されることが多く、私自身も名探偵コナン、天気の子を見てきました。

マレーシアの映画館の値段はどのくらい?

作品や選ぶ席などによっても異なってきますが、これまでの平均だと18RMで見れています。

日本だと安い日でも大人は1000円くらいなのでマレーシアは本当に安いです!!

手軽に行けてとても良いです♪

どうやってチケットを買うの?

直接映画館のカウンターで購入する

これは1番簡単な方法で、日本と同じように発券機が置いてあるので、見たい映画、時間、席を決めて料金を支払えばチケットが出て来ます。

ネットで予約する

私はいつもネットで予約してから映画館に行っています。

マレーシアにはMBO、GSC、TGVといった系列の映画館が各ショッピングモールなどの最上階にあることが多いです。

私は、MBOのメンバー会員になっているのですが、年会費無料で誕生月は無料鑑賞が出来たりポイントが貯まったりと特典が沢山付いています。

予約の仕方も簡単で会員ログインした後に映画を選択し席まで選び終わったら支払いをして終わりです。

日本との違い

先程述べた値段の他にもいくつか違うところがあります。

まずはシートの種類の多さです。

カップル席は2席繋がっており友達、カップル、家族から人気のある席となっています。

また、子供向け映画の場合席がソファ仕様で家族みんなでゆったり座れるようになっていたり、滑り台なども設置され子供達が楽しめるように空間に工夫がほどこされています。

また、コース料理を楽しみながら映画を楽しめる映画館もあるそうです。

次に1日の公開数の多さです。

日本だと数時間空けての公開が一般的ですが、マレーシアだと公開日から2、3週間は1時間に1本くらいのペースとかなりの頻度で公開があります。

自分の見たい時間に見れるのは凄くいいですね!

お手頃に楽しめるマレーシアの映画館

マレーシアの映画館は、日本よりシートの種類が多く且つ安くで楽しむ事が出来る映画好きにはたまらない環境が整っています。

洋画だけでなく日本の映画も見れるマレーシアの映画館。

皆さんもぜひマレーシアで映画館へ訪れて見て下さい!

The following two tabs change content below.
きゃれん
マレーシアに新卒で就職した地方出身ガール。現在クアラルンプール郊外の外資企業で働き、週末はカフェを巡っている。マレーシア生活、仕事、カフェなどマレーシアのリアルを紹介していきます!

コラム

コラム一覧